« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

FUJI 3日目

31日タイムテーブルと一緒にお楽しみ下さい)

○あふりらんぽ (最後数曲)
○sanch (立ち寄り見)
○The Go! Team (FULL)
○SOUL FLOWER UNION (FULL)
○くるり (FULL)
○Royksopp (FULL)
○The Coral (FULL)
○Sigur Ros (FULL)

●民宿の朝食
●なすしょうが丼&ビビンバ丼
●ハイネケンビール&カルアミルク
●ハーブチキン&ポテト
●フランスカスタードケーキ
●ドイツビール
●フレッシュマンゴージュース
●台湾ラーメン

最終日にしてこの充実ぶり。全部良かった!!
その中でもソウルフラワーが素晴らしかった。ベストはこれかも。
ステージも、観客も、一番笑って一番踊ってた。
会場の温度が上がったのが分かった。
こんなの他にない。祭りそのものだった。

くるりも良かった。新曲&青い空。何より岸田さんが幸せそうで。

ロイクソップも、観客の反応がとても良かった(早かった)。
一瞬にして全体がアガるから、大声出して、踊り続けて、
あっという間に終わってしまった。楽しかった。

コーラルも、ライブがとてもうまい素晴らしいバンドだった。
秋に単独があるらしくて、是非とも観に行きたい。

そして全ての締めくくりがシガーロス。幸せ。
白い幕と光による影の演出がなんとも小粋。
始まる前に雨も上がって、祝福されているような気分で聞く
シガーロスの音楽は、何だかとても感動的だった。

最後の晩餐(台湾ラーメン)も、ほんと食べて良かった。
タイラーメンに負けないくらいおいしかったし、それを捨てに行ったら
ゴミ箱の横にくるりの達身とマ・佐藤とクラムボンのミトくんがいて、
握手してもらえましたよ。ふふ。みんなもシガーロスか。
(きっとそのとき岸田さんはニューオーダーだった。)

25時の夜行バスに乗るためプライマルは観られなかったけど、
ものすごく満たされていた。3日間とは思えない高濃度な日々。
バスに揺られながらあっと言う間に眠りに落ちていって、
次起きたら5時、新宿だった。お祭りが終わってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

FUJI 2日目

30日タイムテーブルと一緒にお楽しみ下さい)

○100s (ラスト3曲)
○Kaiser Chiefs (MTV公開録音2曲)
○Asian Dub Foundation (前半)
○クラムボン (はなればなれと数曲)
○Beck (FULL)
○Fatboy Slim (FULL)

●民宿の朝ごはん
●パエリア (ワールドレストランはおいしいものがいっぱい)
●エジプト風フルーツパフェ (というかヨーグルト。美味。)
●ビーフケバブ 
●マンゴービール

この日は大雨で、多分いろんな人の予定が狂った。
池ちゃんを最初から見られなかったのはとても残念。
でも、1.5倍ほど膨張したアフロを拝めて少しは満足。

通りすがり観たKaiser Chiefsのアコライブも良かったし、
思わずいい場所を取れたADFも、おそろしくかっこ良かった。

観たいのはあったが、この日は最初からBeckに焦点を
合わせていたので、他の予定狂いは気にしない。ことにした。
Beckの最高のライブを観れて大満足だった。
晩餐会が演奏会に自然に移り変わっていくとこなんか、衝撃。

ファットボーイは、自然すら味方に付けていた(?)。
盛り上がっていくのと同時にどんどん雨が酷くなり、
中盤、それは雷雨に変わって、音もかなり近づいてきた。
天然の光と音の演出にますますテンションが上がる。
怖いながらにわくわくして、不思議な高揚感だった。
そして終盤に向けて雷は遠ざかり、雨も弱まっていった。

もう、そんじょそこらの雨には動じないよ。
これからは雨の日に傘なんてさしてられないぜ。(これはうそ。)

こんなにずっと雨に打たれっぱなしで、
ずっと笑顔だった日は今までにないと思う。

ほんとはTRIBAL CIRCUSも観たい人だらけだったんだけど、
ここは我慢して休む。最終日に、最後まで元気でいられるように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

FUJI 1日目

29日タイムテーブルと一緒にお楽しみ下さい)

○bobin and the mantra (最後数曲)
○ポカスカジャン・バンバンバザール (横目でちらり)
○風味堂 (BGM)
○TOKYO NO.1 SOUL SET (FULL)
○THE HIGH-LOWS (3曲)
○Prefuse 73 (後半)
○DOUBLE FAMOUS 7 (FULL)
○ROVO (FULL)
○RYUKYUDISKO (FULL)
○TAKKYU ISHINO (FULL)

●台湾冷麺&タイラーメン
●スムージー(アセロラミルクハニー)
●ホットチャイ
●キャベトマ味噌丼&冷や汁
●マンゴーラム
●ヘンプビール

昔から聞いてたのに最近好きになったソウルセットを生で聞いて喜んだ。
(良い意味で)少し前の時代の音楽はとても気持ちいい。

prefuseはかっこよすぎた。ヒップホップでもあれなら大好きだ。
DFもROVOもとても気持ちが良かった。良すぎて眠くなった。

琉球ディスコは本当に楽しかった。一人で踊り続けた。
オールナイトフジは光の演出が素晴らしかった。
(UKAWA NAOHIROのVJはすごい。)

うわさ通り、サワディーのタイラーメンがとても美味しかった。
あれは何度も食べたくなる(そして必ず食べてしまう)。

マンゴーラムも大当たり。少なかったけど、おぉってなった。
ので、すぐに家でもやってみた。ストレートマンゴージュースで。
何度もお代わりを作ってしまった。はぁ。おいしかった。

この日の朝苗場に着いたとは思えない内容の濃さだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

苗場行き

全く更新されないブログ「本日の嗜好品」ですが、
管理人は、ワクワクやムフフを見つけるのが
(自分で言うけど)とても上手な人間なので、
毎日、何かしら、いろいろ、楽しんでます。

そんな私が
傍から見てもあからさまに、最近ずっと
ウキウキしてニヤニヤしてフワフワしていたのは、
もちろん、あのお祭りが近づいてるからです。よ。
今日また夜が来たら、もうあの場所に向かって走る
高速バスに乗ってます。準備は出来ました。

その前に、昼間からスーツで説明会があるけど、
それすら「日にちがかぶらなかっただけラッキー」って
笑顔で話を聞いて来られそう(ほんとは行きたくないけど)。

新潟は苗場 夏のスキー場で
夜通し鳴り続ける音楽と自然のお祭り

とにかく3日間楽しみ尽くしてこようと思います。
いろんな人とハプニング(良い方)に出会えるといいなぁ。
待ってろ~雨かもしれないFUJI ROCK FESTIVAL!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

たんかばとん

今、ブログの世界で様々なバトンがやりとりされている。
音楽だけかと思っていたら、本も、漫画も、お酒もあった。
他のは誰が考えたのかなー。まだ他にもあるのかなー。
・・・なんて考えてた次の日くらいに、新たなバトンが現れた。
その名も「短歌バトン」!!

それは前述の「かなしーおもちゃ」(枡野浩一著)でもはみ出してたスター歌人、
篠田算さんが考案し、枡野短歌界の大物たちがすごい勢いで回しているバトン。
そしてそのバトンが!なぜか、今、部外者の私の手元に・・・。
主に音楽繋がりで(ネットの世界で)仲良くさせてもらっている
あこさん(古川亜希の名でステキな歌をたくさん詠む投稿歌人さん)より。
ほんとにどうもありがとう!おこがましくも、構えずに答えさせて頂きます。

○短歌を始めたきっかけを教えてください。
始めていないので、「短歌にはまっていった」に変えます。
(それはそのまま枡野さんにはまっていく順番。)

1.家にあった俵万智さんの「サラダ記念日」をよく読んでいた。
2.詩のボクシングなども好きで良く見ていた。
3.高校の同級生が短歌もつくっていた。
4.薦められ加藤千恵著「ハッピーアイスクリーム」立ち読み。
5.読売新聞の「読売歌壇」を楽しみにしている自分に気付く。
6.作者を意識しないまま読んだ「もう頬づえをついてもいいですか?」
  が面白くて、4回くらい立ち読んで読破。
7.nifty加入→ココログチェック→かんたん短歌blogに出会う。

その後は、新聞で読んだコラムが好きで気になってた穂村弘さんや
ロッキンオンジャパンの毎月読んでる漫画を描いてる河井克夫さんや
この前書いた以前から好きだった三代目魚武濱田成夫さんなどなど
あらゆる人と個人的出来事が枡野さんで繋がっていく感じがして、
どんどん短歌、と、枡野さんに、はまっていきました。

○好きな歌人がいれば教えてください。
枡野浩一さんはもう別格で好きです。
後は詳しくないので、かなしーおもちゃの投稿歌人さんで・・・
伊勢谷小枝子さん、伊勢悟志さん(仁尾智さん)、松陽さん。
あと今気になってるのが斉藤斎藤さん(新聞で読んで)。
前まで気になってたのが笹公人さん(にじ画廊で見て)。

○あなたの好きな短歌を3首挙げてください。
選べないので、思い入れのある枡野さんの短歌を一首。
無駄だろう?意味ないだろう?馬鹿だろう?今さらだろう?でもやるんだよ!

○あなたにとって短歌とはなんですか?
手軽な小旅行・・・?
色々な人と、記憶と、気持ちに出会えるから。
今一番いろんな感情を喚起させることばあそびです。

○バトンを渡す3人の歌人。
残念ながら、そのようなお仲間はいないのですが・・・
部外者なりに、同じく枡野好きのトキさんに、バトンタッチ!
ぜひ、ひととおり悩んで、mixi日記で書いてね。

数字、質問完全無視の暴走体制でなんとか書き上げました。
あこさん、こんなんでごめんね。でもありがとうー

あわー。長すぎで読みにくくてごめんなさい。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »