2005年4月26日 (火)

脱線事故と踊るレジェンド

尼崎の脱線事故には、事実としても映像としてもショックを受けた。
関西に行ってる友達は大丈夫かとか、友達の友達などに影響はないかとか、
出来ることはないけれどとてもいたたまれない気持ちになる。
犠牲者の方々には心からお悔やみ申し上げると共に
被害者の方々の一日も早い回復をお祈りしています。
かつて実家に帰る際使用していたスーパーひたちの脱線も
ニュースで小さく取り上げられていた。父の仕事にも影響が出たらしい。
安全神話が次々と崩壊していく日本という国に住んでいることを実感する。

その一方で実家、いわき市では楽しいことも起きていた。
踊る大走査線のスピンアウト企画、「容疑者 室井慎次」
撮影が行われていると言う。
寂びれた街いわきは着々と新宿に変わっているらしい。
はりぼての新宿北警察署も出来上がり、ぎばちゃんはジャージで
走っていたとの情報を妹から手に入れた。
現場の警察官は新宿の制服を着ながらも完璧になまっていたそうで、
地元住民も多数エキストラで参加していることがうかがえる。

かつて迷わず劇場版を見に行った家族である。正月から。全員で。
大好きな踊るが実家近くで撮影されていることを想像すると、
益々、公開が楽しみでしょうがない。ビデオを待つかも知れないけれど・・・

sinjukuharibote_frontharibote

| | コメント (4) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

おすすめ | アート  | ニュース | 地域 | 料理 | 日記 | 映画 | 漫画 | 短歌 | 音楽 | 食楽