2005年7月 5日 (火)

たんかばとん

今、ブログの世界で様々なバトンがやりとりされている。
音楽だけかと思っていたら、本も、漫画も、お酒もあった。
他のは誰が考えたのかなー。まだ他にもあるのかなー。
・・・なんて考えてた次の日くらいに、新たなバトンが現れた。
その名も「短歌バトン」!!

それは前述の「かなしーおもちゃ」(枡野浩一著)でもはみ出してたスター歌人、
篠田算さんが考案し、枡野短歌界の大物たちがすごい勢いで回しているバトン。
そしてそのバトンが!なぜか、今、部外者の私の手元に・・・。
主に音楽繋がりで(ネットの世界で)仲良くさせてもらっている
あこさん(古川亜希の名でステキな歌をたくさん詠む投稿歌人さん)より。
ほんとにどうもありがとう!おこがましくも、構えずに答えさせて頂きます。

○短歌を始めたきっかけを教えてください。
始めていないので、「短歌にはまっていった」に変えます。
(それはそのまま枡野さんにはまっていく順番。)

1.家にあった俵万智さんの「サラダ記念日」をよく読んでいた。
2.詩のボクシングなども好きで良く見ていた。
3.高校の同級生が短歌もつくっていた。
4.薦められ加藤千恵著「ハッピーアイスクリーム」立ち読み。
5.読売新聞の「読売歌壇」を楽しみにしている自分に気付く。
6.作者を意識しないまま読んだ「もう頬づえをついてもいいですか?」
  が面白くて、4回くらい立ち読んで読破。
7.nifty加入→ココログチェック→かんたん短歌blogに出会う。

その後は、新聞で読んだコラムが好きで気になってた穂村弘さんや
ロッキンオンジャパンの毎月読んでる漫画を描いてる河井克夫さんや
この前書いた以前から好きだった三代目魚武濱田成夫さんなどなど
あらゆる人と個人的出来事が枡野さんで繋がっていく感じがして、
どんどん短歌、と、枡野さんに、はまっていきました。

○好きな歌人がいれば教えてください。
枡野浩一さんはもう別格で好きです。
後は詳しくないので、かなしーおもちゃの投稿歌人さんで・・・
伊勢谷小枝子さん、伊勢悟志さん(仁尾智さん)、松陽さん。
あと今気になってるのが斉藤斎藤さん(新聞で読んで)。
前まで気になってたのが笹公人さん(にじ画廊で見て)。

○あなたの好きな短歌を3首挙げてください。
選べないので、思い入れのある枡野さんの短歌を一首。
無駄だろう?意味ないだろう?馬鹿だろう?今さらだろう?でもやるんだよ!

○あなたにとって短歌とはなんですか?
手軽な小旅行・・・?
色々な人と、記憶と、気持ちに出会えるから。
今一番いろんな感情を喚起させることばあそびです。

○バトンを渡す3人の歌人。
残念ながら、そのようなお仲間はいないのですが・・・
部外者なりに、同じく枡野好きのトキさんに、バトンタッチ!
ぜひ、ひととおり悩んで、mixi日記で書いてね。

数字、質問完全無視の暴走体制でなんとか書き上げました。
あこさん、こんなんでごめんね。でもありがとうー

あわー。長すぎで読みにくくてごめんなさい。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめ | アート  | ニュース | 地域 | 料理 | 日記 | 映画 | 漫画 | 短歌 | 音楽 | 食楽